スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

神威 二戦目ヽ(`Д´)ノ

さて、「神威」という名の一大スペクタクルに挑んでしまった18人の勇者達。
迎え撃ってくださったのは黒スーツをめかしこんだようなシャイでダークな暗畜生の5人組。
勇者様御一行の健闘むなしく見事に崩れ去り散った初戦

もうね、何レンジャーですか!と問いたい。
あいつらちょっとしたヒーロー戦隊気取ってますよ(´_ゝ`)
日曜の朝ぐらいにお茶の間に現れたらチビっ子とそのママン達の視線を独占する勢いですょ。
とりあえず、私のハートはがっちり掴んでくれた!
ヤツらはそれくらいナイスで油断ならない相手だと思い知らされた。

とりあえずそんなヤツらに再び挑む。
テンションだって上がっている。
初戦の敗北から得たものは力となるって信じてる。
そんなカッコいい台詞とか、たまには言ってみたい。
勇者達の中に若干、戦力として疑問な二人ラセシグレを含んでいることはこの際キニシナイデモラオウ。

まずはマラソン役の変更から。
ナイト3人のうち、2人はマラソンだってんでパラニンにしてきてたのだけど。
ヤツらナイトがちょっと声掛けたくらいじゃ振り向きもしなぃ。
それどころか他のメンバーに絡むというナメた態度を見せてくる。
プライドがやたらと高そうだと言うことがわかったのでナイトさんにはサポ戦にしてもらぃ、熱い挑発でヤツらを釘付けに!

そして、連続魔を使った赤魔道士はマラソン担当の赤魔と交代。
ムダに使ってしまったどっかの垢ぃヒトラセも同じPTのマラソン役だった相方シグレとの交代でEVの担当ってことになったんだけど。
ハッキリ言って自信とか、後から付いてくるもんだと思ってる。
うぅん、わからなぃけどきっとそう(´_ゝ`)
つまり、そんなモノあったら堂々と胸張っちゃってる。
ちょっとボリュームに欠けるけど、バーンと張ってると思う。

実際どうかっていうと。
ごめん。自信ない!
胸なんて張るどころか主張しすぎず慎ましく上着の中で過ごすことを望んでる。
けど、仕方ない!
誰かがやらなくちゃいけないことだってことも、私わかってる。
そうやって、クラス委員とかも無難にこなしてきたりもした。
ここは慎ましくても主張してなくても無難にやるしかない。

マラソン役のナイトは今度こそヤツらを巧みに通路に誘い込んで、もうアナタしか見えない!一生ついてくーーー!って言わせてやらなきゃならない。
私はそんなナイトを影からすばやくフォローして、
「ほらっ!このナイト様。もう、ほんと素敵でしょ!強くって大きくって、時には優しくもしてくれるんスょ!」
なんてアピールをさらりと伝えてやらなきゃならなぃ。
自分のほうに意識が向かないように気をもつけなくてはいけない。
三角関係なんてなっちゃった日にゃぁイロイロ厳しいからねっw

そりゃもう、大変。
私に出来るんだろうか?
言うなればスネ夫のポジション?
上手く世の中渡ってるんだなスネ夫。
ちょっと尊敬したょ。

っと、忘れるとこだったね。
作戦の話だったよ。
うっかりスネ夫リスペクトなんてしてる場合じゃなかった。

とりあえずマラソン役以外の位置取りも徹底しなきゃという話。
マジメな作戦としては。
開幕ストンガの後、マラソン役がHM・EV・GKを通路へ、忍者さんがMRを階段下へ。
残ったTTをサークルの奥へ。
忍者さんはガチでは流石に辛いということなので白魔道士が1人フォローしながらということに。
位置取りの階段下は具体的には通路へ入るためにのぼる階段の下なのだが。
階段は半分崩れていて道幅が狭くなっているのでマラソン役の邪魔にならないように崩れている側の下に。

ペットと飛竜の寝かしはきちんと担当者を指定。
TT石化も意識して白は範囲内に行かないように注意。石化した者へのストナをすばやく。
倒す順番は1戦目と同様。
2アビを確認したところ、石化のせいで使っていなかった人が意外に多かったのが不幸中の幸い、TTを瞬殺する作戦もそのままで。
突入前の強化と前衛陣のオポ昏TP溜めも忘れずに。
作戦的な変更はこれくらぃ。
私達はきっと成長している!

しかし、サポ変更や薬品の補充で時間がかかってしまって、お手伝いで参加してくれていた相方のフレナイトのWさんがケツカッチンヽ(;´Д`)ノ
次の約束を待たせるくらいまで時間が押してしまっていた・・・。
本当に申し訳なかった(;´д⊂)
しかし、@1戦ならなんとか行けると。
あぁぁぁ、ありがとうーーーー(´Д`;)ヾ
神か仏かWさんかと!
そういうことで、ラスト1戦。
これでキメる!
を合言葉に、勇者達(2名除く)は再び熱い戦いに挑むのであった。

さぁ!祭りのはじまりだっ!ヽ(`Д´)ノ


さぁ行くぜ!
開幕ストンガ!!


って、誰もしませんょ・・・w
これは赤/黒しかやれないんだがね。
複数いるのに初戦では担当者を指定してなかったので、どうやら適任者達は躊躇しちゃってて。
業を煮やした相方が勝手に撃ってたんだが・・・。
2戦目も指定されてなかった。

仕方がないので、また今回も相方が!

つーか、撃つのは良いんだけどね。
何も言わずにイキナリなもんだから。
みんなタイミングが合わせらんないやん?
初戦はたまたま上手く行ってたんだけどさー。
今回、相方。もうヤツらにモッテモテ
一斉に熱烈なアタック受けちゃって華麗に散ってた。散り際見事だった。
男たるもの一度はハーレム味わって死にたい。
そんな感じ。

これってヤキモチやくべきとこだよね?そうだよね?
ムキーーヽ(`Д´)ノ ソレ私のだからっ!!

キレて見せたら渋々リレで起き上がってきてたけどね。
まぁ、コレでも飲んでちゃんと仕事しとけと!事前に渡しておいたハイリレイザーとかリレピとか。
キッチリ使って遠巻きに参戦してたっぽぃ。

つか、そんなこと考えてる余裕とかホント言うと私には無いのょ。
私には私の仕事が!
スネ夫としての役割があるわけ。
まぁ、完璧にこなせるかどうかは別として、とりあえず努力してはみたいわけ。
そんな私の姿を見て、惚れる人とか出てきて欲しいワケ。
ちょぴり自分を好きになったかも。とか思いたいワケ。

良し!
通路へ引っ張ってのマラソンも、それぞれの位置取りも今度は作戦通りに上手く行ってる!
なんか垢ぃのが孤独に衰弱してるみたいだけどね。

私もEVをエスコートするナイト様をフォロー。

しているつもりなんだがね。
やっぱ、コレ。
思ってたより大変だわ・・・。
マラソンする通路ってば、もう曲がりくねっちゃってんの。
まっすぐスジの通った一本道とかじゃないのね。
グラビデとか入れてるともう走り去られれちゃうワケ。
ま。一応弱体はちゃんと入れたけどね。
ナイト様へのケアルとかタゲ切れちゃったりとか何度もね;

しかも、相手はアノ気まぐれで有名なニクイ暗畜生やん?
とてもじゃないけど、私。
スネ夫にはなれそうもない。
ナイト様の立場なんてそうそう立てちゃいらんなぃ。
なんていうの?
カリスマ?
そういうのがきっとアイツを惹きつけるんだと思う。

なんか私、ガッスガッス殴られてた。
しかもスタン効果付きでサービス満点だった。

ついでにHMも私の魅力に惹かれてきてた。

通りすがりに確実に一発喰らわせていってた。
やっぱりスタン効果付きでサービスまんて・・・

つかさー、自分がどんだけ役にたってるのか甚だ疑問(´・ω・`)
まぁ、それはいつものことなんだけどさー。
赤魔道士の仕事はナイトを長生きさせること!
って言われてたから。
頑張ってその仕事はしてたつもり。

なんだかんだ言いつつマラソン出来てたので良いとしよう。

死人はモチロン出る。
何人か出て当たり前!
とりあえず私も死んでみた。
HMに殴られて。
そんなに私のコトが好きか。そうか。

起きたら速攻リレ。
うん、学習してる(´_ゝ`)
強化してハイエガブ飲みして、またナイト様のフォロー。
けどやっぱり頼りのナイト様も死んじゃったりして。
みんな衰弱しながらも何とか持たせてる。
他のナイトさんもヤバくなってるのでケアル。
ケアルして走ってるうちに衰弱から回復したのでまた本領発揮。
リレ切れてた赤さんにレイズとか。
このへんから何してるんだかわかんなくなってきてる。

不意に相方が。
シグレ>次は何っ!?
と聞いてきたので。
え?
と、思ったら。倒す順番の話。
ラセ>ミスラは?
シグレ>終わってる!
ラセ>ペット!
シグレ>それもとっくに終わった!
ラセ>じゃ、ガルカと竜!
シグレ>片付いてる!
ラセエル!!
おぉ!ちゃんと倒して行ってるーーーw
と、言ってるうちに指示が来たのかEVがサークル内に出され私のマラソンは終わった。

あとは戦闘に参加したかったのだけど。
通路のほうにリレ切れたまま戦闘不能になってる人が何人かいたのでレイズレイズ!
白さんは戦闘中のほうで手一杯なので。
1でゴメン!(´Д`;)ヾ
と、起こして回ってるうちにEVは終わってたらしい。
いつの間にかHMと戦っていたようで・・・。

最後のレイズを詠唱中。
バーン!!
突然爆音と共にメンバーの大半のHPが真っ赤に!
そして。
やったー!
と口々に。
微塵を耐え切ったのだ。

つまり。



勝利っ!!!


うわーーーwうわーーーーw
勝ってしまいました。
正直勝てるとは思ってなかったwww
本当に一緒に戦った勇者達には感謝でいっぱい。
手伝ってくれたWさんには頭が上がらない。

無知のかけら /驕慢のかけら /怯懦のかけら /嫉妬のかけら /憎悪のかけらを手に入れて、ZMの「アーク・ガーディアン」をクリアできることに(*´Д`*)

そして、「神威」の報酬として。
素破の耳(耳 AGI+2 二刀流効果アップ 片手剣スキル+5 Lv72? All Jobs) or
騎士の耳(耳 VIT+2 盾スキル+5 神聖魔法スキル+5 Lv72? All Jobs) or
暗黒の耳(耳 INT+2 両手鎌スキル+5 暗黒魔法スキル+5 Lv72? All Jobs) or
獣使の耳(耳 CHR+2 回避+5 片手斧スキル+5 Lv72? All Jobs) or
武士の耳(耳 STR+2 両手刀スキル+5 受け流しスキル+5 Lv72? All Jobs)
というエクレア装備の中から1つだけ選べる。

コレかなり悩むものらしいのだけど。
前衛にあんまり意欲がない、この私。
迷わず暗黒の耳を選択。
ドレインとかアスピルで使えるかなー(*´Д`*)

相方は侍を上げてるので武士の耳を貰ってた。

つかね、戦線にいた相方はかなーり白熱で楽しかったらしく。
終始御機嫌でしたょ。
私もこんな熱い戦いが出来ていい経験になりました。

ありがとう勇者達っ!

スポンサーサイト

テーマ:FINALFANTASY XI│ジャンル:オンラインゲーム
ミッソン・クエスト等 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/04/19(木)03:44

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


カウンタ

トラバリンク

ブログ内検索

TBP

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。